2018年6月23日の私の出来事について

2018年6月23日の私の出来事について書きたいと思います。ロシアワールドカップも今日で10日目となりました。昨日は、ブラジルVSコスタリカ戦を見ていました。ブラジルは初戦を引き分けているため、なんとしても第2戦は勝ち点「3」がほしい闘いになりました。コスタリカは守備が固くて、なかなかタフなチームだったと思います。ブラジルにはいつ点が入るのだろうかと思いながら見ていましたが、なかなか点が取れない状況が続きました。前半はコスタリカのカウンターを浴びて、コスタリカに得点のチャンスがありました。後半になるとようやくブラジルらしいサイド攻撃が見られました。しかし、コスタリカのゴール枠内にシュートは飛んでいるものの、なかなかゴールなりませんでした。後半32分のネイマール選手の倒れ方は、シュミレーションなのではないかという疑いがあり、PK判定とはなりませんでした。結局、後半45分になっても得点は取れずに、後半ロスタイムに突入しました。ミュゼ 80円