いまのところ白髪抜きに熱中していますね。

自身はこれといって道楽はありませんが、今どき休みは熱中してやることがあります。それも長時間もだ。晴れた日光に窓辺にいるベッドに横になってしているのです。白髪除外だ。はたから見えれば全然ないじゃんと言われますが、隠れて結構あるのです。でも前もって同ジェネレーションに見比べ少ないので、一年中やっていると探し当てるのが一大ぐらい少なくなりました。白髪除外は、白髪が取れて良かったのもそうですが、白髪は黒髪を引っこ抜くのと違って、すぽっと抜けて気持ちいいのです。何ら、痛くないのです。随時黒髪も抜いてしまうこともありますが、白髪を見出す面白さと抜いたときの気持ちよさ、白髪を抜いたという喜びで休みは決まってやっています。恰も道楽のように、ごろっと寝転がって。何で横になってなのかというと、びっちり、日光が当たって白髪が見つけ易いからだ。電気のランプだとダメね。あの日光のランプでないと。更に2週やってますから、ほぼないですね。