憧れのような気持ちで好きな部分がエアポート。

昔から空港という部位は憧れの部位であり続けている。エアーを乗る時には、とっくから空港に行って調を楽しんでいます。屋上デッキから発着陸を増やすエアーを眺めたり、空港の中で飯をしたりお仕事場を見分けるだけで甚だラッキーになります。いつの空港も広くてきれいなので、地元の方もしばしばレジャーに来ているそうです。
何時ぞや備えロケーションの視聴パックにも参加したことがあります。パイロットのアウターを着て記念撮影をしたり、断然メインはヘルメットをかぶっての備えロケーション視聴だったのですが思ったよりも一際広くてとっても楽しかっただ。たくさんついフィルムを撮ってしまいました。小児連れの方もたくさんいて、アダルトも小児も喜べる視聴だ。そこそこ人気のようで、インターネットで早めの予約をしないといけないくらいだ。
空港にいらっしゃる方々が両方別々の場所に伺うというのがまたロマンを感じますし、そのような部位というのはこちらしかないと思います。キレイモ 脇