整合と不整合などに対して勉強していました

動物などについて稽古しました。根源膜をもたない原核動物から根源膜を有する真根源動物へ、すべての動物は共通のおじいさんから枝分かれし、進化していきました。46億年に及ぶ地球の実績の中で各種案件が起こり、地球及び動物は今日の容貌へと進化してきました。日本の実績や世界の実績と同様に、地球の実績についても、時仕分けをすると工夫の外見が理解しやすいだ。とあるロケーションで、複数の地層がほとんどターム期間をあけずにずっと堆積した場合、それらの地層は整合であるといいます。ただし、なかには侵食作用で地層の一部が失われたり、地殻変動を通じて地層が傾くことがあります。後、その上に最新地層が堆積すると、古い(配下の)地層との間に不連続一部分が形成されます。こうした2班の地層の接し方を不整合と済む、その境界一部分を不整合一部分といいます。このようなことを稽古しましたが、久しぶりに聞いたところもあったので、懐かしかったですし勉強になりました。